yes!yes!非非 all yes! all no!

Artist 小澄源太

インフォメイションはこちら

↑ 撮影 KAZUMASA URAKAWA
アートディレクション 和田 夕佳
撮影協力 ジカンデザイン

プロフィール

小澄源太(Kosumi Genta)

1974年生まれ・大阪府出身
絵描き・写真家

独学で絵を描き続け1999年に初個展を開く。
それをきっかけに手掛けたCDジャケットのアートワークが話題を呼び活動開始。衝動性を感じる激しい筆使いと、赤系色彩と青系色彩で構成された絵には、
正反対の物、意見の対立による社会現象などを中和し、2つで一つと言う想いを寄せて描いている。精霊や、もののけの類をモチーフにして描く事が多い。

EGO-WRAPPIN、Dir en greyなどのCDジャケットアートや『yohji yamamoto』台湾店ディスプレイアートワークや、『Y’s RED LABEL』とのコラボレーション、
また、即効性の強いライブペイントが話題になり小澄源太+tatalaYAVZで2015年関西テレビのCM出演に起用される。

受賞歴 canon写真新世紀2011 佳作受賞(蜷川実花氏選)個展 日本各地、NY,スペイン(バルセロナ)

また、2013年よりアパレルブランド「yes!yes!非非」の監修も努める。絵と同様に肯定と否定が仲良く手を繋ぐものを制作。新しい時代の転換期の
今、楽しく進む為のメッセージを込めて描き続ける。

Genta Kosumi

Born 1974 in Osaka Prefecture, Japan.
Drawing and painting since 1999. Wields the pen and brush with an impulsive ferocity, composing pictures with reds and blues, on top of which feelings are imbued, neutralising social phenomenon by way of contrasting viewpoints, polar opposites which approach one in the same feeling in painting. A common motif in the work symbolises the spirits of the deceased which connect the visible and invisible worlds. After his visceral style of live painting gained notoriety, Kosumi was hired for a Kansai TV commercial. And since 2013, he has been working as supervisor of the yes!yes!hihi clothing brand, which is conceptually based on the idea of a unity in duality and a unity in yin and yang.
Kozumi has had solo exhibitions in Japan, Spain, and New York.
Amongst various jobs, Kozumi has worked in media advertising for SHARP magazine, done display case design for clothing brand Yohji Yamamoto’s Taiwan store, and created CD jacket artwork for DIR EN GREY.

小澄 源太
出生於1974年·大阪。畫家。
於1999年開始活動。運用富含衝動與激烈情感的筆觸,紅色系與藍色系色彩所構成的畫、構出將具有正反衝突的對立、立場的對立等社會等現象融和,創作出將兩者視為一體的意念。另外也以看得見的世界與看不見的世界聯繫的象徵——精靈為繪畫主題。以即效性極高的現場live繪畫製造了話題,並被起用於2015年關西電視台的廣告CM中。於2013年起,替服飾品牌「yes!yes!非非」監修陰陽的統一、二元性的統一等概念。
曾在日本、西班牙、紐約作個人展覽,工作方面曾替『SHARP』雜誌媒體廣告擔任、以及服飾品牌
『Yohji Yamamoto』山本耀司台灣店藝術展覽櫥窗設計,樂團DIR EN GREY等CD封面設計等等為多數。

超えろ。8カンテレ 60秒バージョン 2015年春のキャンペーンCM (小澄源太0.40~0.42の2秒間)

KOSUMI GENTA + tatalaYAVZ live(2016/01/09 shouten」 x YUMIMPO*展~ときめく’98青山 月見ル君想フにて)

live paint yoshy sislay & genta kosumi (2009年 スペイン バルセロナ)

2人展 yoshy sislay & genta kosumi (スペインバルセロナ現地日本人放送TV取材)

●活動の一部の紹介です。

2015年 OMOSHIRO アワード トロフィー用アートワーク提供(アシタノシカク制作)

2015年 うめきたフェスティバル キャラクター ウメーバ (アシタノシカク×小澄源太 共制作)

CDアートワーク

swing for joy / EGO-WARPPIN’ / 1999年

色彩のブルース / EGO-WARPPIN’ / 2000年

Electropica / Bush of Ghosts / 2003年

Ruff Track / Raita / 2008年

GLASS SKIN / DIR EN GREY / 2008年

変態するドアと生活する網膜 / six needle club / 2012年

1st CD “molecule” / tatalaYAVZ 2016年